<< メルボルン出張中 | main | ファック日記 メルボルン編2 >>
2012.03.19 Monday

ファック日記 メルボルン編1

0
    お待たせしました。
    メルボルンでの個展の本当の目的『ファック』に関する報告書です。
    今回は手書き形式のレポートを提出します。

    (前回までのあらすじ)
    デハラユキノリ37歳フィギュアイラストレーター。
    彼は海外での展覧会を毎年精力的に行っている。
    この十三年間で台湾、香港、NY、LA、サンフランシスコ、アリゾナ、
    パリと様々な国で自らの作品を広めてきた。なぜ彼はそんなに頑張るのか。
    そう!ファックがしたいのだ。
    内向的で自意識過剰、いじけ体質で粘着質、むっつりスケベのパンチラ男。
    そんな自らを変えるには外人との開けっぴろげなセックスしか無いと思い
    立ち一日本男児として海外に挑戦し続ける壮大な自分探しのファック記録
    なのである。
    未だ外人とのファック経験無し。


    3/19~3/20 ノーファック!焦るなまだ来たばっかりだ
    ※画像クリックで拡大
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    ジバコレ
    ジバコレ (JUGEMレビュー »)
    デハラ ユキノリ
    地場産業フィギュアコレクション
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM