<< 飲酒率45% | main | 沖の島アートプロジェクト >>
2009.09.02 Wednesday

沖の島レポート3

0
    (前回までのあらすじ)
    東京から高知の離島へアートプロジェクトの下見に行ったデハラ氏。
    制作テーマを探しに行ったはずが、何か違和感を感じていた。
    それは便秘と団体行動.....

    7/23 沖の島二日目
    午後になって鵜来島(うぐるじま)へ渡る。沖の島の近くの小さい
    島。着いてすぐ島民のおばちゃん達に話を聞くことになった。
    そこで初めて島の人の警戒心を見た。おばちゃん10人と作家10人が
    向かい合ったまま何ともいえない長い沈黙が流れた。島もシャイだ
    し作家もシャイ。これが当たり前だと思う。大した話は聞けず各々
    で島を散策することになった。初めての自由時間。4、50分ではあっ
    たがここが今回の下見のポイントになる予感がした。

    僕は個人で動くことにした。島の傾斜に民家が集まっていて、その
    中を路地と石垣と畑とが細かく入り組んでいる。人の済んでいない
    家もぽつぽつあって無気味だ。道なのか人んちの庭なのかが曖昧で
    プライバシーはあんまりなくてひと固まりで共同体という感じ。
    空き家を使ったインスタレーションも面白いかもしれない。

    人が使ってない道は草が生い茂って通れないところも多い。そんな
    道を分け入ってみた。こう見えて僕は高知の都会育ちのおぼっちゃ
    ま君。どきどきしながら草をかき分けていった。
    すると急に視界が開けて海が見えた。島の反対側の岸壁に抜けたの
    だ。そこはまさに人の気配のない自然の風景だった。気持ちがいい。
    写真を撮ったり海を眺めたりしてわざとらしく深呼吸さえした。
    そんな時体に異変が起きた。

    「エマージェンシー、エマージェンシー!
    緊急事態です。うんちが出ます。もうすぐあなたからうんちが出ます!
    うんち発射まで180秒。180、179、178、177....」
    容赦のないカウントダウン。体内システム「メデューサ」は誤差のな
    いことで有名だ。
    何ぃー何でこのタイミングなんだ。
    トイレのある港まで5分はかかる。戻るのはリスクが高すぎる。
    肛門を閉めながらも長く持たないことを悟る。その時だった
    美しすぎる海を見ながら懐かしくも切な眩しい記憶が蘇る。
    そうだ、
    俺は一流の「野グサー」だった。都会で暮らすうちにすっかり忘れて
    しまっていたが野グソに関しては一家言もった男だった。

    野グソのできる男は仕事ができると思っていい。
    情報処理(発射まで正確な時間)
    危機管理能力(人目の回避とルートの確保)
    物資調達(紙)
    決断力(最後は勇気)
    現場での判断が全てだ。言い訳はできない。
    できなければただ漏らすのみだ。

    急いで足場の良さそうな岩陰を探す。高台から見られても船から
    見られてもいけない。同時にポーチの中を探す。ティッシュが無
    いことは分かっていたが何か代わりになる物があるかもしれない。
    雑誌など捨ててあればベストなのだがここではそれも望めまい。
    何とか踏んばれそうな足場を確保、あとは...


    あったぁ!レシート


    この人はうんちをしています

    何食わぬ顔でみんなのところに戻り、港のトイレに行きました。
    レシートでカバーしきれなかった部分を....
    最低です。こういう人間を島に入れては行けません。アーティスト
    がどうの作品がこうのと言いながらこの有り様です。東京からわざ
    わざ行ってうんちしただけ。(でもうんちはミニマムなアートだよね)

    他のアーティストの作品に期待します!僕は駄目だ。


    実制作は9月の始めに行こうと思っています
    流木を使うかも
    コメント
    レシート発見時の笑顔が素敵すぎます(T▽T)

    世の中無駄な物なんて、なにひとつないのですね。

    製作、頑張ってきてくださーい♪♪
    • ヤスヨシ
    • 2009.09.05 Saturday 00:35
    >野グソのできる男は仕事ができる

    今までこのことに気付かなかった自分が
    恥ずかしいです。

    • そ・ふ・び
    • 2009.09.07 Monday 09:45
    上手い具合に逆光がモザイク代わりになってますね!

    • ひとし
    • 2009.09.12 Saturday 21:16
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    ジバコレ
    ジバコレ (JUGEMレビュー »)
    デハラ ユキノリ
    地場産業フィギュアコレクション
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM