<< コカッパだらけ | main | 最近の表紙 >>
2009.08.07 Friday

沖の島レポート1

0
    7/22.23に高知の沖の島へ行ってきました。
    目的はもちろん島の娘との恋物語。
    そのあまりに美しい物語は後に「粘土の島」として映画化
    されたとか。


    高知出身の作家さんたちと15人くらいで行ってきました。
    島に滞在して作品を作るプロジェクトです。
    生憎の曇り空でしたが皆既日食見れました。


    今回は下見の為一泊だけの滞在です。
    夜までに島の娘を見つけてベッドで島の歴史を聞き出す
    計画です。作品のテーマとなるものを早く掴まなければ。
    第一島娘発見。話しかけられず。
    小さい島ですが車で移動します。警察が居ないのでだいたい
    乗車オーバーです。


    島の青年団のような方達に色々案内してもらう。
    淑女団のようなものはないのだろうか。
    学校は一個だけある。生徒10人居ない。
    ここで大発見!島のなめくじが異常にでかい。


    晴れてきたのでだいぶ泳ぎました。沖縄の離島並にきれいです。
    島には前にも二回来たことがあれけど一瞬で火傷します。紫外線。
    海水浴、ダイビングと釣り客がほとんど。

    夜は島の青年団や偉い人と懇親会が行われた。おいしい家庭料理と
    ビールをごちそうになりました。女子はどこに?ずいぶん前に来た
    きりで忘れていたのですが夕日と星空が最強でした。
    高校生の時来た時、星を見てロマンティックが止まらなくなり女子
    の家に電話して居留守のような対応を受けたのを思い出しました。
    天の川をミルキーウェイと呼ぶのがリアルに実感できます。
    女子女子女子.......おやすみなさい(下見一日目終了)


    つづく
    コメント
    沖の島レポートの第一弾、ありがとうございます。総人口283人(2006年現在、Wikipedia より)では、女子はともかくローカル娘は一体何人いるの?という感じですね。しかしだからこそ挑戦しがいもあるというもの。がんばって!なめくじがでかいのは、やはりストレスのない大らかな自然環境のせいなのでしょうね!チビな僕も沖の島で育っていたらあと10センチくらいは大きくなっていたかも。残念。
    では次のレポートを楽しみにしています。
    • ***@目黒
    • 2009.08.08 Saturday 13:07
    一般人の私メなんぞが、コメントしてもよろしいコーナーなんでしょうか?

    デハラ様中毒の一人としましては個展を首を長ーくして待っている次第でございます。
    メンペのイベントにも参加できておりませんので
    早く、デハラ様&フィギュアの方々に会いたいです(フォーリンラブ♪)

    沖ノ島の旅レポ、楽しい様子がすごく伝わってきました〜
    しっかしナメクジデカっ!!
    いつか、デハラキャラとして登場するのかしら^^

    ではでは、個展楽しみにしていまーす
    • まみぃぽこ
    • 2009.08.09 Sunday 18:24
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    ジバコレ
    ジバコレ (JUGEMレビュー »)
    デハラ ユキノリ
    地場産業フィギュアコレクション
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM