2014.01.31 Friday

2013年間飲酒率発表!

0
    年間飲酒率の集計の時がやってまいりました。全くこれをやらないと新しい年になった気がしません。2013年は一体どういう年だったのでしょうか?仕事の調子はどうだったのか、個展は上手くいったのか、めんた君グッズはどうだった?健康面は?女にモテた?家庭の方はうまくいっているのか?メンペは?高知を盛り上げられたか? え〜い、だまれだまれ!そんなの関係ない。要は飲酒率だ。この数字で2013年がいい年だったかははっきりするのだ。飲酒率が良ければ結果はおのずとついてくる。そういうものなのだ。2013年もう飲みたくないと思った事は二度や三度ではない。二日酔いの日はお酒のCMなど目にしただけでいやーな気持ちに、冷蔵庫の中のビールを見ては何でこんなもんが入ってるんだと怒りを覚えたものだ。体調悪く寒気がするのにビールをどくどく注いでくる友人に死んで欲しいと思ったり、日本酒という概念が消えてしまえとか、焼酎の作り方考えた人に厳罰を与えたいと思ったり、ブドウが無くなればワインがなくなるのにと真剣に考えたりもした。 でもそれはぜーんぶ好きの裏返し。お酒が大好き。飲み会が大好きです。だからこそ飲酒率を充実させる事が私の人生の充実に繋がるのです。お金があってもお酒が飲めなきゃ意味がない。でもお金がないとお酒が飲めない。私のモチベーションはこれだけです。 さあいよいよ発表です。緊張しております。ああ、その前に飲酒率のルールおさらいを。 条件1/家飲みはカウントしません 条件2/二人以上で飲んだ時 条件3/二杯以上飲んだ時 これを守らないと人間関係も広がらずアル中になって死んでしまいます。 さあ2013年の飲酒率...... 50%でした!これは高いです。実に181回飲みに行きました。近年見ない数字です。自分で自分の肝臓達を褒めてあげたい。一年間ありがとう、死なないようにしてくれて。しかし二日に一回は外で飲んだくれていると思うと恐いです。もっと他にする事がないのでしょうか、真面目に仕事をしてもらいたいです。何を嬉しそうに飲酒率などを発表しているのでしょうか、僕は君を尊敬できません。もう少し大人になってくれないかな、何なんだお前は、そのうち体壊すぞ。高知県の人はみんなの大酒飲みとか意味の分からん自己弁護はやめて下さい。高知に迷惑です。よく人に飲まされたといっていますが誰もあなたにお酒飲んで欲しいなんて思ってませんよ。勝手に飲んでいるんです。なぜ気付かない?なぜ記憶がないのに飲み続ける?意味ないんですよ、あなた。わかってますか? すみません、分裂してきました。お酒は脳みそを破壊します。 多分今年も飲み続けると思います。頑張ります。勝手に頑張ります。また来年良い報告ができるように。 レッツ飲! IMG_7878.jpg
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    ジバコレ
    ジバコレ (JUGEMレビュー »)
    デハラ ユキノリ
    地場産業フィギュアコレクション
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM